2017_01
23
(Mon)21:00

縄の固さが選べるようになりました




縄の固さが選べるようになりました。下記参考に注文の際お申し付け下さい。



【固め】の特徴

従来の悟縄

悟空の好みである「厳しめの縄」

毛羽少なめ・毛羽が立ちにくい

縒り(より)が強めである程度固さを残した使用

扱いやすい縄になるまで時間と労力が必要

中級~上級者向け

そもそも「固め・しっかりした縄」が好きという方にオススメ。

初心者や使用頻度が少ない方にはオススメしない




【柔らかめ】の特徴

初心者~プロの方まで一般的に幅広く使われている縄

最初から使いやすいので扱いやすい縄が良いという人にオススメ

固めに比べると毛羽多め

"固め"に比べると耐久性は落ちる

初心者~上級者全般にオススメ





という風に、【固め】"くせ者"【柔らかめ】"万人受け"する仕様になっております。

スポンサーサイト

タグ:縄通販 悟縄 染縄 麻縄 悟空

2016_10
14
(Fri)00:00

赤縄と血縄の違い




赤縄(6㎜×7m)¥3000
血縄(6㎜×7m)¥3500

同じ赤色なのですが赤縄は一度染め血縄は二度染めです。

色の違いを分かりやすく説明すると666498ぐらいの違いがあります
↓↓↓↓







赤縄




血縄

赤縄が赤薔薇だとするなら血縄は黒薔薇

写真では伝わりにくいのが残念です💦
使用して油が抜け馴染んできた頃に色の違いがハッキリ表れてくるかと思います。



血縄は注文をお受けしてから製作へ入ります。
納品まで2~3週間頂きます。
(場合により1ヶ月程かかる事もあります)




2016_09
18
(Sun)22:33

縄尻の処理




悟縄の特徴の一つ







縄尻縫い


結び目が取れた際のほつれ防止です


以前の縫い方だと時間の経過と共にスポッと取れてしまうという指摘があったので縫い方を変えました


今の縫い方にしてからそういう指摘はありませんが、取れるような事があったらお知らせ下さい。


2016_09
17
(Sat)06:00

商品仕様



・悟縄の縄は縒り(より)が強めである程度固さを残した使用となっております。悟空の好みである「厳しめの縄」と耐久性の確保です。勿論、使用過程で柔らかくなっていきます。
作業工程が多い分、生成より染め縄の方が柔らかく仕上がっています。






・縄の直径×長さについてはあくまで目安となっており実際とは異なる場合があります。
(長さについては7mとなっていますが実際は約7m20㎝と余裕を持たせてあります。)





・使い始めは麻縄や毛羽焼き独特の香りがあると思いますが使う内に自然となくなっていきます。
(気になる方は干しておく事をおすすめします。またお使いのクリームに少量のアロマを混ぜてメンテナンスしたり、お好きなお香をガーゼなど小袋に入れて縄としまっておくのも良いかもしれません。)





・天然素材ですので不純物が混入しています。事前に目立つものは取り除いていますがが残っている場合もあります。気になるものはピンセットなどで取り除いて下さい。
※時々ゴミと勘違いし無理に取り除こうとしたら縄に支障が…というものがあります。肌に支障のなさそうなものに関しては放っておく事をおすすめします。使っていく内に気にならなくなります。





・最初、毛羽のチクチク感が気になるかもしれません。チクチクするものに関しては最初の内だけで自然と取れていきます。
再度毛羽立ってきましたらガスコンロで軽く焼き、汚れなど気になる場合は濡らした手ぬぐいを固く絞り吹き上げ、蜜蝋クリームなどで仕上げて下さい。






その他気になる事などありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。